Books‎ > ‎

Archives - iMAtecアーカイブ

 iMAtecIntelligence Modeling Architect technique 

 iMAtec Archive(イマテック アーカイブ)とは、ソフトウェアに関連するコンサルティング業務を行うイマテックおよびその顧問が日本のソフトウェア技術者に必要と思われる書籍を選び、自ら執筆、翻訳、あるいは推薦する図書です。

 近年、ソフトウェア技術が複雑多岐化し、難解で大袈裟なものとされつつあります。それにともない、高価な研修やコンサルティングサービスが普通に提供されたり、間違った考え方や過度な考え方が書籍やネット上で氾濫しています。これらは、技術が一般化し現場に定着・浸透していく上で避けて通れない現象の一つですが、同時に、誤解による作業の手戻りや、先祖返りが多々発生しているのも現実です。このような状況をはなるべく避けていきたいですし、避けられる状況を整備することが、素直な技術者のありかたではないでしょうか?

ソフトウェア業界にかぎらず、技術が生まれた背景や原点を把握することは、技術の限界を知るとともに、自ら新たな技術を生み出すきっかけを得ることができます。技術を極めたいと考える開発者や組織は、技術の伝道者(エバンジェリスト)ではありません。現状に柔軟に対応し流行に流されない求道者であり続けるべきです。しかしながら、良書と呼ばれる書籍や原典は、ビジネス的にも維持することが難しく、絶版となるものが多いのが現実です。そこで、Imatecでは、書籍の市販だけでなく、ソフトウェア技術を高めるために有効な技術書類を集約し、気軽に閲覧できるようにすることで、技術について語り合える場(Salon)の開設を準備しております。ここでは、弊社で収蔵している書籍の一覧を御紹介いたします。

--
以下、準備中です。