Products‎ > ‎

Driving Management System

本製品は、3G回線を通じて、複数の車両情報を単一のサーバで処理し、対象業務ドメインに即して効率的にナビゲーションするための車両に設置するシステム端末です。サーバ側ソフトウェアでは、MAMS(Mobility Asset Management System:移動体資産管理) のコア機能を下位レイヤに実装し、上位レイヤに業務ドメインに必要となる様々なアプリケーションを搭載することが可能です。これにより、車両サポート、運転者サポート、業務サポートを基本として、カーシェアリング、保険業務支援等に応用・拡張が容易となっています。なお応用事例/方法については、弊社からお客様向けに、御提案&提供させていただきます。

【主な機能】
  • ドライブレコーダ機能(定期的な画像記録、衝突時の画像記録)
  • 運行および車両状態の記録機能(車両姿勢、測位を含む)
  • 各種データのサーバへのUPLOAD
  • サーバ側でのデータ分析機能(地図上での軌跡と動画の連動、運行日報の自動作成)
  • 複数車両の一括ナビゲーション(複数ルート毎、車両グループ毎、、)
【サポート機能】
  • 車両サポート
    • 車両ライフサイクル管理
    • リモートメンテナンス(遠隔故障診断)
    • 稼動状況管理
    • 日常・定期点検
    • 部品交換
    • 事故対応
  • 運転者サポート
    • 運転姿勢とスコアリング
    • 勤怠管理
    • 経費・賃金・報奨金管理
    • 教育訓練、自己啓発促進
    • 労働時間管理(連続運転時間管理)
    • 運転資格管理
  • 業務サポート
    • 運行コスト
    • 運行サービス実績把握
    • クルマ・ヒトの手配
    • 運行計画と最適化
    • ルートの最適化
    • ワークフロー、イベント、ルール化
    • バックオフィス連携
【端末仕様
  • 外形寸法:123 (L) x 88 (W) x 24 (H)mm
  • 重量:220g
  • カメラ:CMOS Sensor 0.3 Mega pixels
  • 電源電圧:DC 12V / 24V
  • 記録メディア:SD / SHDC Card ( Up to 32 GB )
  • 記録フレーム数:最大30 fps/秒
  •  記録トリガー 加速センサー(3軸)
  • センサー入力:速度パルス入力、回転パルス入力
  • 外部入力:ウインカー(左右)、ブレーキ、サイドブレーキ、ドア、バック、ワイパー
  • 音声出力:N/A
  • 音声入力:N/A
  • 消費電力:300mA / 3.6 Watt
  • 測位:GPS
  • 通信:3G通信モジュール
  • 動作温度範囲:-20 ℃ ~ 70 ℃
  • 保存温度範囲:-30 ℃ ~ 80 ℃
【システム全体図



【端末モニタ画面】



【サーバ側管理画面】
 準備中

※本製品に関するお問い合わせは、こちらまでお願いいたします。